ベルタ酵素の詳細情報

  • LINEで送る

belta_detail1
shadows

一般発売が解禁されてから人気・知名度ともに最高峰の酵素ドリンクになった「ベルタ酵素」。

そんなベルタ酵素の飲み方は?

カロリーは?

ホントにファスティングに向いている?

定期解約したくなったらどうすればいいの?

気になる情報をまとめました。

ベルタ酵素のスペック

酵素数 165種類 無添加 × 無添加ではない
主な成分 【三大美容成分】
ヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロ
【その他成分】
野草酵素165種類、果糖ぶどう糖、リンゴなど
栄養成分表示(原液100mlあたり) エネルギー:142kcal
たんぱく質:0.1g
脂質:0.0g
炭水化物:35.3g
ナトリウム:19.8mg
ファスティング やりやすい ピーチ味、濃厚な甘さ
内容量(1本) 710ml 1回分目安量 45ml
単品購入価格 5,080円(税込) 1回分(単品購入) 約322円(税込)
定期①購入価格
(2本+特典サプリ1袋)
10,200円(税込)
※特典2,500円相当含む
1回分
(定期①購入)
約244円(税込)
※特典サプリ価格分除く
定期②購入価格
(3本+特典サプリ2袋)
15,780円(税込)
※特典5,000円相当含む
1回分
(定期②購入)
約228円(税込)
※特典サプリ価格分除く
定期購入特典 ・定期便特別サプリ(酵素数508種類)
・送料無料
定期購入解約 初回から解約可能
送料 単品購入以外無料
■通常送料:648円(税込)
■沖縄県・その他離島1,404円
代引手数料 432円
クレジットカード 手数料無料
belta_credit
返金保証 × なし
その他 お客様サポートコールセンター完備

ベルタ酵素の飲み方

belta_detail2
shadows

基本的な1回分の使用目安として45mlとされていますが、1回分を30~60mlに調節したりして、あなたに合ったペースで続けることが大切です。

私もいくつか工夫した飲み方をレビュー記事に書いているので、そちらもご確認ください。
⇒【酵素ドリンク体験記】ベルタ酵素編

ベルタ酵素のカロリー

ベルタ酵素のカロリーですが、原液100mlあたり142kcalです。

belta_detail3
shadows

1回分の使用量を45mlとすると、63.9kcalです。

60mlで考えても、たった85.2kcalです。

これは、超低カロリーだと言えます。

確かに他の酵素ドリンクには、この数値よりも低いカロリーのものがあります。

ただ、私の経験上、低カロリー過ぎる酵素ドリンクは、腹持ちが良くない傾向にあります。

それだと、結局多く飲んでしまって余計にコストがかかる上に、酷い時には空腹に耐えられず間食…なんてことも考えられます。

その点、ベルタ酵素には「濃厚な甘さ」があるので、満腹感を得やすいんです。

しかもこの数値って、1食に置き換えれば普通に「超低カロリー食」ですよね。

ベルタ酵素でのファスティング

ベルタ酵素のカロリーの部分でも触れたとおり、ある程度のしっかりした甘さがあり、味も美味しくアレンジの幅も広いベルタ酵素。

私は、ベルタ酵素はファスティングしやすい酵素ドリンクだと感じました。

では、実際のファスティング例を見てみましょう。

定期コース(ベルタ酵素×2本、サプリ×1袋)で実践する場合

belta_detail4
shadows

定期コース(ベルタ酵素×3本、サプリ×2袋)で実践する場合

belta_detail5
shadows

この例が全てではないので、あなたの生活に合った、進めやすく続けやすい習慣を身につけると良いでしょう。

大切なのは、取り掛かる勇気継続するチカラだと、私は思います^^

ベルタ酵素の定期購入解約

ベルタ酵素の定期コースは、初回から解約可能です。

解約方法は、電話1本でOK。

なので、どうせ注文するなら「サプリ」も付いてきてお得な値段の定期コースを選ぶといいかもしれません。

実は私も、ベルタ酵素の定期コースを解約したことがあります

理由は、商品が気に入らなかったわけじゃなくて、別の酵素ドリンクを試す予定だったから。

解約の電話のときのスタッフさんの対応は、良かったです。

しつこく食い止められることも無く、ただ商品には自信があるってことが伝わってきました。

電話の最後まで「お力添え出来ず申し訳ございませんでした」といった感じの、低姿勢で謙虚なスタッフさんでした。

それと、解約の理由についてスタッフさんから問われるかも知れません。

私の場合は正直に理由を話してご理解いただきましたが、「味が苦手だったから」などの理由が無難かもしれませんね。

kounyuu_button
shadows

  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ